ソロランクにおける "味方がゴミだからレート上がらない" 理論

気持ちわかるから自戒の意味でも書きます。

f:id:yahoomi:20141124041809p:plain

 

 冷静に考えて敵も同じ確率だけ地雷が来るんだからそんなことはなくって、むしろ自分がゴミじゃないって自負があるなら味方チームのゴミが来るであろう枠が一つ減る訳だからレートは上がるはず。

 

とまあ屁理屈っぽい言い方になっちゃうんだけど。

何が言いたいかって言うと味方が下手だって嘆いてる位なら自分のリプレイ見返したほうが遥かに生産的だし、それでも勝てないなら使ってるヒーローが現環境にあってない可能性を視野に入れてなぜレートが上がらないのか自分なりに考察した方がいいということ。

 

あと根本的な話として少なくともソロランクだとどう頑張っても勝てない試合ってのは確かに存在していて、極端な話 MIDでKDA 20/1/15とかでも負けるときは負ける。

5 vs 5のシステム上これは避けようが無い事実だしそれ故どれだけ勝てる人でもrankedで勝率55%を超えることは難しいと思う。

この認識を誤って

"自分が毎回チームに貢献してると勝率7割くらいで勝てるはずだ"

と思ってると味方のせいにしないと自分の中で合理性が保てなくなる。

どうしようもなかった試合は忘れて次のマッチ検索ボタンを押した方がよっぽど精神衛生上いいと思う。

 

なんの向上心もなく惰性でマッチ検索して

"あー今日も味方のせいでレート下がった"

と思考停止してどこに居るかもわからない外人のせいにして自分を納得させることに意味はあるのか。

そもそもそれはゲームを楽しめているのか。

価値観の違いなんだろうけど少なくとも僕は昔から自己向上の上でしかゲームを楽しむことが出来なくって、もし外人の文句を言ってストレス発散して楽しんでるんだって言われたらそれまでなんだけど・・・。

 

ただ体感、レートが低いと切断が多くなったりゲームにならないピックになるからそういう意味でレートが低いとどうしようもない試合が増えることはあると思う。

でも本来の自分の勝率の収束が50試合になるのか100試合になるのかの差だろうからある程度試合数こなしてレート上がらないならそれが今の自分のレートと納得する他ない。

広告を非表示にする